HPtop75p
雑穀と野菜は体を変える : 健康をテーマにした料理教室
お電話でのお問い合わせ  メールでのお問い合わせ
2019年12月03日

オーガニックであるということ。

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

ブログを更新しようとAmebaを見たら、

小雪さんが今年から田舎暮らし

とあり、思わずクリックして見てしまいました。

 

小雪さんの

2020年公開の映画 (「いただきます みそをつくろ子どもたち」の続編)は、

「植物、微生物、ありがとう」 なんだそうです。

 

 

保育園の園児に指導して、身近な農的食育をされ

とても作りやすい方法を全国で広めてらっしゃる

有機農法の世界で有名な菌ちゃん先生こと

吉田俊道も

 

 

奇跡のりんごの

木村秋則さんも、

取材されているそうな。

 

 

すごい時代になりました。

 

 

 

ワンネスフードは

庭を工事しているので、というか、

大幅に手放した。。。

 

ピラカンサス

 

 

ジャスミン、松、レモンバーム、ピラカンサスなどの枝を切って

部屋に飾っています。

 

 

近所の大量販売の花屋さんの花をついでに買って

ボリュームアップをと思いましたが。。。

まったくマッチしませんでした。

 

 

なるほど。そうか。

野菜と同じですね。

波動が違いすぎる。。。

 

 

安価に作られている観賞植物や切り花たちは、

化学肥料も農薬も大量に使われている。

 

 

それに対して、

うちの庭の植物は、無農薬無肥料歴が、うん十年だから。。。

たとえ食べなくても、見た目、気配が違って当たり前なのです。

うちの庭は、実も鈴なりだし、花もたくさん。ですけれど。

 

 

まず葉っぱの色が違います。

 

野菜において、葉っぱは

慣行栽培で化学肥料でも、有機肥料でも、肥料を多く使った野菜は、緑がとても濃く、

大振り(亜硝酸態窒素が蓄積していて、有害です)なのに対して、

無肥料野菜は、薄緑色で、そそとしています。

 

 

野菜において、実部分は、

慣行栽培で、化学肥料が多いと、水ぶくれ的に、見かけは大きくて立派。

切ると、細胞組織が大きめ。水がじゅわーっと出てきます。

瑞々しいのではなく、水っぽい。

 

それに対して、

無肥料の方は、組織が密でしっかりしています。切っても、すぐ水は出てこない。

 

 

もちろん食べれば、味は歴然なのですが、

口には入らない観賞植物、切り花。も植物だから、

同じことですね。 当たり前の話でした。

 

 

ちなみに、近所ではありますが、お高い住宅街の方に移動しますと、

もっと精妙な気配の、人工的であっても、美しいものがあります。

おそらく農薬も肥料も使われているし、品種改良も半端ないけれど、最高の技術なんでしょう。

 

鑑賞花と、野菜とは、同じ。。。ですね。

 

で、ついでに

安いホームセンターの有機の土は、未発酵、身元不明のフンの堆肥が使われていて、

リアルにフン臭くて、とても使えない。

有機だから臭くて当たり前、ではなくて発酵させないと、野菜を育てるのには適しません。

試しにその土のまま、ベビーリーフを育ててみたら、とても苦くて、すぐ溶けてしまって懲りています。

(ある方に、購入土は、最近は、放射能汚染土の問題もあるから、さらに氣をつけてと言われました)

 

 

以前は、

うちの土は、都会の庭の土だから、

酸性雨ん影響と、落ち葉がないのに、雨だけは降って表面が流されるから、

栄養が少なくて肥料が必要。

植物も病気になりやすい。

だから、お宅も、定期的に肥料を与えて、消毒するよう

お庭のメンテナンスの業者さんに言われましたが、

 

これは、年二回の植木屋さんの剪定と、掃除のしすぎだったかもしれない。

普通に考えたら、森ほどではなくても、ちゃんと落ち葉あるし。。。

 

 

 

最近、ここは最高の土とわかりました。

微生物がうまく分解してくれている。

 

近所の神主さんが、庭を掘ってみて、

ふわふわのこの土がほしいとおっしゃるし、

植木屋さんも、すごく良い土ができていると言ってくれた。

 

こないだは、堆肥用にと枯葉を取りに来てくれる人まで。。。

 

 

自然農法や有機農法を、ほんの、ちょっぴりお勉強して、

数年、田畑をお借りしたり、

自然農法のお野菜を取り寄せていましたが、

 

 

実は、自分ちの庭が最高のほったらかし農法状態、と気づくのが遅すぎた。

 

もろもろの事情で手放さなければならなくなったので、

だから、みんなに声をかけたら、

いろいろな人が土、樹、枯葉、実、持っていってくれました。

 

 

ほんと、こうゆうのは、あり方として、人間の体も植物も同じ。

 

栄養剤や、薬より、自然がいちばん。

 

人間 薬で治す=・・標準治療の医療機関・お医者さんの方法

植物 薬で治す(肥料・農薬)=一般的な園芸業者・植木屋さんの方法

 

それに対して、

人間も、植物も、

 

救命救急以外では、

自然治癒力を信頼し、生かす、健康法がいろいろ、

あるなぁ。

 

 

 

自然から学ぶ、あるがままの完璧さ、調和をまず信頼する。

 

これが、オーガニックということかなと

思います。

 

室内の植物の気配から、つらつら思いました。

 

長々と書いてしまいました。

お読みくださって、ありがとうございます。

 

 

《お知らせ》

ワンネスフード タド・ジュンコ健康料理スクール

ここでは、

自然治癒力を目覚めさせる、本来の力を取り戻す、

つきつめれば、それは、

とてもスピリチュアルだったという、

料理もチャネリングだったのよね。と体験するうち、どんどん元氣になる。

楽しい食のレッスンをしています。

オーガニックなヴィーガンスタイルです。

体質改善の場合は、完全な植物性ではなく、

「少し小魚、貝などあり」を推奨することもあります。

お一人おひとりの対話を大切に、個人コンサルティング形式で行います。

 

 

ご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。

http://tado-junko.com/reserve

 

 

タド・ジュンコ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年11月19日

ヴィーガンの【暮れる秋。精霊たちの庭に遊ぶ日。その2】愛と感謝をこめて

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

ヴィーガンの【暮れる秋。精霊たちの庭に遊ぶ日。その2】

 

2019年11月17日は

わたしたちと庭と様々な存在にとって

特別な日となりました。

 

 

気にかけてくださった方にも、全く関係なかった方にも、

感謝しています。

 

 

ありがとうございます。

感謝の気持ちで、書きとどめておきます。

 

 

たぶん、近々この庭はアセンションしちゃうからね。

三次元には止まらない予定であ〜る。

 

画像だけで、いいエネルギーがくるとも言われていま〜す。

なごんでくださいね。

 

 

夏みかんバスケット

収穫

 

真ん中の黒いドレスの方が、

スピリツアル食養資格講座を卒業してくださった、宮崎さん。

もともと、食品の専門家、場を盛り上げるのも上手。

 

 

ライアーを演奏してくださった Mioさん。

(目白のワンネスフードのヴィーガンレストランのオープン時も、

Mioさんに弾いていただいたのでした(現在はお店は閉めています))

greenoub

この写真  精霊??

 

greenoub2

 

収穫2

ターコイズグリーンのドレスの方は、

ワンネスフードのヴィーガンレストランを支えてくれた、

久美子さんです。(ワンネスフードのマスタークラスを卒業されています)

 

収穫3

 

植物の専門家、折々、わたしの料理にもヒントをくれるのがこの方。

セラピストの純子さんにも来ていただきました。

 

 

収穫4

 

収穫5

かりんは本当に高いところになっています。

 

夏みかんと

澄んだ表情。

 

松ジュース

庭の赤松で、松ジュース✨

 

金木犀茶

 

庭の金木犀の花でお茶も淹れましたよ。まったり甘い。

 

 

金木犀茶2

 

収穫6

↑画像の中には出てこないT.Sさん撮影の写真。

この方は、半年、きっちり通って卒業。

 

 

いつも、大切なことを思い出させてくれる、そんな関係です。

 

 

 

ここは、

スピリチュアル料理教室、ワンネスフード。

三次元だけではない多次元的視点で、食を扉に世界を観る。

 

 

集合写真を撮ってないので、

あまり出たくない人は、写っていないで〜す。 もう一人のSさんも、

キレイな方なんだけど写ってない。

 

 

あっ、わたしもいない〜笑

 

 

この先、我らはどこに行くのかな。

金木犀茶3

 

ワンネスフードは、通常、個人コンサルティングと資格講座を行なっています。

お問い合わせはこちらです。

http://tado-junko.com/reserve

 

 

タド・ジュンコの本 好評発売中!!

不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん

在庫が少なくなってきました。

 

ホーリーなスピリチュアルマガジンの

『anemone』1月号 2019年12月9日発売 に

タド・ジュンコの記事が掲載予定です。

本屋さんでご覧くださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年11月19日

ヴィーガンの【暮れる秋。精霊たちの庭に遊ぶ日。その1】愛と感謝をこめて

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

 

17日の日に、ワンネスフードの庭で

ささやかなイベントをしました。

 

【暮れる秋。精霊たちの庭に遊ぶ日。その1】

 

本当の女神、そして

天使も訪れてくれ

 

皆様のおかげで

私と庭と様々な存在にとって、

忘れえぬ一日となりました。

 

2019年11月17日。

 

この庭は、来月にはもうないので、記録をここに残します。

 

 

こうしてパソコンに向かっている今も、

みなさんで摘んだジャスミンや柑橘類、かりんの甘い香りが

室内に漂っています。

それから、金木犀の花。

松。

 

香りは不思議ですね。

それだけで人を幸せな氣持ちにしてくれます。

 

もちろん、ちゃんと食べたんだけども〜笑

 

 

ジャスミンと夏みかん。

 

収穫6

夏みかん林

夏みかん収穫

ガーデンパーティ

松ジュース2

いま、話題の松ジュース。

これを広めてらっしゃる、小釣はるよさんという方はすごいねぇ。

ヒカルランドから御本も出ています。尊敬である。

わたしも、すっかりはまっています。

 

もっとも、うちの赤松は、今月か来月には伐採されてしまうので、

もう、今みたいなわけにはいかないなぁ。

もっと早く気づけばよかった。

 

「日月神事」の松の巻に 松食せよ

と出てくるのですね。

 

松は、本当に格が高いと感じます。

うちの赤松さんも、神々しいです。

 

軽食はヴィーガンスタイルです。

お肉ではなくて、レンコンのナゲット、

にんじんのナッツ豆腐の白和え

 

きのことパクチー、キヌアのソイソースソテー

ひよこ豆の玄米ごはん

 

トルティーヤ

きびあわのシチュー

 

ブルーソーラーウォーター

金木犀のお茶

 

夏みかん

チベットの湖塩、オリーブオイル、なたねオイルなど添えて

 

以上、女神でフェアリーなTさんが撮影してくださったもの。

ありがとうございます。

光の写真ですね。

 

 

女神たちの姿、

赤松の根元でライアーを演奏していただいた様子など

報告の続きは 次のブログへ

 

愛と感謝と尊敬をこめて

ワンネスフード  タド・ジュンコ

 

 

 

ワンネスフードは、通常、個人コンサルティングと資格講座をおこなっています。

お問い合わせはこちらです。

http://tado-junko.com/reserve

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年11月12日

【ヴィーガン】暮れる秋。精霊たちの庭に遊ぶ日。

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

11月17日(日)

庭、でささやかな会をします。

 

ご希望の方は、ホームページからご連絡ください。

 

小さな会です。

植物が好きな方を歓迎します。

 

お食事はヴィーガンです。

 

庭で花梨・夏みかん等を収穫、松の葉摘みなどとオーガニックヴィーガンスタイルの軽食も含め、3〜4時間。

(ご都合のある方は、遅れて参加、途中でお帰りOK)

 

ご参加費 ¥5,000

 

場所 ワンネスフード(最寄駅:園調布駅、雪が谷大塚駅、または自由が丘駅からタクシー)

お申し込みの方に詳しい道順をお伝えいたします。

 

(調律されていませんがピアノあり、カリンバあり。もし楽器の持ち込み、ダンスをされる方がいらしたら、歓迎)

 

 

✨  ✨  ✨  ✨  ✨

 

2019年の秋も深まりました。

みかんも少しずつ色づいてきました。

 

お元氣にお過ごしでしょうか。

 

11月17日(sun)

都内の片隅、古い家と生態系の出来上がっていた草ぼうぼうの庭で会をします。

 

金木犀が大きく育ち、ピラカンサスの赤い実に小鳥たちが大騒ぎ、梢ではかりんの実が揺れ、

夏みかんという冬の果実も重たくなります。

 

樹木をだいぶ伐採、移動したので以前のジャングルではなくて残念ですが、それでも、面白いものがあります。

 

もしよろしければ遊びにいらしてください。

 

 

赤松の葉、かりんや夏みかんを刈り、ジュースやサラダに。お茶に。

 

松ジュース、夏みかんのサラダ、金木犀茶、ナチュラルなオーガニックヴィーガンのお惣菜と、そば粉のトルティーヤ、

玄米おむすびや玄米ピラフをご用意しますので、お好きなようにつまんでいただけます。

 

ご都合で到着がやや夕方よりの時間から合流でも、大丈夫です。

まだ陽があるうちのほうが、よさそうです。

その場合は予定の時間をお教えください。

 

✨  ✨  ✨  ✨  ✨

 

※今回は、料理レッスンと、デモンストレーションはとくにありません。

一緒に楽しみましょう✨

さりげに料理をしている可能性はあります。

食材は、いいものが結集してきています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年11月11日

2019年11月11日 祈り

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

 

2019年11月11日

 

今日は、11時に祈り合わせの呼びかけが行われていますね。

昼間は逃したので、夜の11時に私も参加します。

 

世界が平和でありますよう。愛に満ちますよう。感謝してます。

ありがとうございます。

 

 

ちょうど、シンクロ的に、本日お引き合わせいただいたある方が

スピリチュアルというより、

大変に立派なご経歴の方でしたが、

 

病気をされている方への

祈りの効用について、

お話をされていました。

 

 

いわゆるスピリチュアル界の人たちでしたら、

当然そんな話になるのですが、

 

 

そうゆう方ではなく、

私よりもう少し、人生の先輩の方で、

とても、ご立派な方でした。

 

 

それを受けて、

私も、白鳥哲監督の

映画「祈り」の話を思い出して、いたしました。

 

 

世界で祈り合わせを意識している日は特に、

多くの方が無意識のどこかで、それを感受している。

 

 

やはり、きっとそうなのではないかと

思いました。

 

そして、世界は確実にそちらに向かっている。

と思います。

 

 

 

愛と感謝と尊敬をこめて

 

ワンネスフード  タド・ジュンコ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自由が丘にある健康料理教室では健康美に役立つ情報をブログ配信

自由が丘の健康料理スクール主宰者タド・ジュンコが、ブログにてあなたのより良い健康生活に役立つ情報を配信しております。

料理や教室の写真も掲載しています。ぜひご覧ください。

今話題の【妊活】に役立つ食事法、【スピリチュアル】な話題なども載せています。

スクールでもお伝えしている体質改善についての記事など、皆様の元気や美しさに役立つ情報満載です。
自由が丘の健康料理スクールに興味がある方、ぜひブログを覗いてみてください。

 

友だち追加

タド・ジュンコ 健康料理スクール 所在地

タド・ジュンコ 健康料理スクールは
『〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川 1』 にあります。

※遠方から、お車でもお越しいただけます。

料理教室流れ

※木の温もり、個人コンサルティングと5~8人の少人数レッスン 世田谷区 自然派 健康料理教室です。

メッセージ


大切なあなたへ

野菜と雑穀料理であなたにスイッチおん
お食事コンサル タド・ジュンコです。

料理教室って?
どんなイメージですか?

正直、
ワタシの人生では、長いこと興味ありませんでした。
エプロンした女性の集まり… みたいな程度で。
女子校で育ち、 子育て中は女集団PTAも、会長までやりましたけど。
エコ&ヘルシー系のオタクで、おいしいもの大好き。

編集ライター出身、情報収集と発信はします。
でも、器用ではないんです。
ナゾの料理を作って他人に食べさせたりはしても、
女性の中で料理を教えるなんて、とても考えられない?と思っていました。

好きなのは、野菜と雑穀。
ナチュラル、ヘルシー、エコロジカルでスピリチュアルなテイスト。
ヴィーガン (植物性オンリー)かベジタリアン(ヴィーガンよりも少しゆるい、いろいろなタイプも)。

遡れば
30年間「自然治癒」をテーマに学んできました。
いまは大人になった二人の子どもたちも
薬には頼らず、自然な食べ物と手当てで育児をしました。

生活習慣病を治すための啓蒙活動をするNPOに勤務して、多様な療法を取材し、
いろいろな、少し変わった料理スクールを遍歴し、
スコットランのエコビレッジ、フィンドホーンの農体験や食事にも感動して、
自分でも田畑を借りたけれど、
都会暮らしではオーナーさんの世話になるばっかりのなんちゃって週末農だったり。

なんかいろいろやりましたが、
その結果、いまがあります。

料理の一皿が、広い世界や、自分の内面の深いところにもつながっていると
教えてくれた師匠たちに、感謝しています。

そのへんでスイッチ入った感じです。

これって、

大きな活動よりも、目の前の一皿を変えること。って、
イギリスの偉大な思想家、平和活動家のサティシュ・クマールさんがおっしゃっていたのと、同じですもんね。
なんかえらそうに、だんだん大きな話題になりました・笑。

あなたには、自分の力を引き出して、いつも楽しくいてほしいです。

お子さんのためのレッスンもしましょう。

でも、そのまえに、まずあなたが、安心してほしいんです。

外食は、その楽しさを選べばよいし。

自分のおうちでは、ヘルシーフードにこだわっちゃいましょう。
あなたの力を引き出すレシピで。
添加物ももちろんなしでね。

心の底から安心して、おいしく。

そんな気持ちで。娘や姉妹と取り組んでいる感じで、
料理教室をしています。

ここは、あなたのためのキッチンで、アトリエです。

現在は、自分のスクールのほかに、
医療機関と提携して、生活習慣病の患者さんへの生活指導士養成のお仕事もしています。
そのノウハウを生かして
ここで提供しているのは、結果の出るレシピになりました。

お申込み、お問い合わせは、電話・メール、ホームページやブログの問い合わせボタンで
いつでもください。待ってますから!

© タド・ジュンコ 健康料理スクール. All rights reserved.