HPtop75p
雑穀と野菜は体を変える : 健康をテーマにした料理教室
お電話でのお問い合わせ  メールでのお問い合わせ
2019年09月06日

【最終回】アネモネ10月号「幸運が舞い込む女神レシピ」秋の瑞穂の国の煌めきをいただきます。

o0827116914577043751

o0226031614577043896

 

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

アネモネの巻頭カラーページに

「幸運が舞い込む女神レシピ」を、毎月書いてきました。

今月が最終回です。

 

9/9発売✨

 

この連載、21回続きました。

1回だけ、料理写真で著名な佐藤朗先生に撮影いただいた写真をありがたく使い、

それ以外は、全部毎月、自分で

というより、

宇宙と大地を繋いで、精霊さんか妖精さんと一緒に撮影して、

書き下ろしました。

 

 

 

2017年の晩秋は、どきどきで、正月用の撮影はものすごく準備しましたっけ。

庭の赤松の葉をあしらって、とてもよい香りの撮影になったこと、

 

季節先取りだから、水仙がまだ出回らない時期だけれど

水仙をあしらった サケリーズ味噌汁の写真にしたいなぁと思って、

ずいぶん花屋を巡った挙句、手ぶらで帰宅したら、自宅庭のモチノキの下に、

なんと、白い水仙がひっそりと咲いていて、びっくりしたり。

 

一年中、小鳥は賑やかな庭ですが、

春は、小鳥さんが撮影を見にくるかのごとく、料理の真上でさえずるので、

動画で撮りたいくらいの日もあり、

 

蝶々や、蜂さんは、よく飛んでいましたよ。

 

 

季節ごとに、太陽の動きに合わせて、東から南、西の庭、

晩秋は奥まで長く入る光で、離れの和室、教室。。。と移動しつつ撮影。

 

 

毎回、器にも、自然たちにも応援されながら。

そして今月は、秋らしく、原木椎茸の玄米ごはん✨ですよ。

 

宇宙から降り注ぐ、豊かな愛のエネルギーを

存分にいただくレシピです。

 

 

今月は、エレマリアさんの美しい特別ページ✨があるし、

まだ中身は見ていませんが、

毎月連載のドルフィニスト篤さん、綾子さん、イルカくん、イルカちゃんのページも

ワクワクに見逃せない♪

 

 

タイトルは、「神々はETだった! 人類の起源」。

 

興味津々✨ ぜひ本屋さんでお手にとってくださいね。

もちろんネットでごこうにゅういただけます。

 

わたしの教室でも、取り扱っています。

体験レッスンのついでにご購入くださいね。

 

 

編集部の皆様、読者の皆様、いままでありがとうございました。

 

秋からは新企画で関わらせていただきます。

 

またよろしくお願いします💖

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年08月14日

『anemone』9月号「幸運が舞い込む女神レシピ」で海と陸と宇宙のハーモニーを感じてね

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

ピュアな本質が輝くホーリーライフ

『anemone』9月号に、

タド・ジュンコの「幸運が舞い込む女神レシピ」連載中です。

今月号が連載20回目になりました。

ありがとうございます。

 

「海と陸と宇宙のハーモニーを感じる藻塩のsoup」

ご参考になさってくださいね。

 

海〜陸〜宇宙〜と繋がって、

あなたを構成する要素が

目覚めゆくレシピです。

 

2019年

本来に還るとき。

ですもの。

 

anemone2019.9in

 

 

anemone2019.9S

 

 

 

特集は「愛のETコンタクト 最前線」

レアな内容満載です。読み応えあり。

コンタクティも秋山眞人さんのインタビュー、覚醒するアートもあり!!

 

 

白鳥哲監督の『蘇生Ⅱ 愛と微生物』のインタビュー記事もあります。

先日完成試写会に伺いました。素晴らしかったです。

あの、有用微生物群開発の、比嘉照夫先生もいらしていました。

(EM菌というと、エコ系の方には分かりやすいけれど、ここでは有用微生物群という表現です)

一般公開は8月23日より

 

 

 

先日は

目白店の閉店のため、教室は一月お休み。

ご迷惑おかけしました。

 

8月14日 本日から

料理レッスンを再開しました。

 

今日は、マンツーマンの「宇宙エネルギーと繋がる食卓コンサルティング」でした。

ここに書いてあります

https://ameblo.jp/saikainoniwa/entry-12506418056.html

 

 

お問い合わせ

http://tado-junko.com/reserve

ワンネスフード タド・ジュンコ健康料理スクール まで

料金、日程、体験レッスンなど  お気軽にどうぞ。

 

 

愛と感謝をこめて

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月09日

『anemone』に今月も「幸運を呼び込む女神レシピ」を書いています

こんにちは ワンネスフード タド・ジュンコです。

 

今月も、『anemone』

「幸運が舞い込む女神レシピ」を書いています。

巻頭カラー、連載18回となります。

ぜひご覧くださいな。

 

子どものころから

動物や植物と言葉にならない会話をしていたわたしは、

何が好きって、ベリー類が大好きでした。

 

祖母が丹精していた うちの庭には、グミに似た品種の

きれいな宝石みたいな実のなる灌木があり、

その下の小径を歩くとき、いま思えば、あきらかに植物に守られていました。

 

庭では春から梅雨に向けて、小手鞠、ピンクのバラ、黄色いバラ、芍薬、都忘れ、

テッポウユリ、ざくろ

次々に花が咲きました。

夏みかんやユズの花は風に乗って甘やかな香りがやってきます。

梨の花も白くて可憐だったなぁ。

あの頃の子供は、庭で遊ぶ時間があったのですね。

当時、ご近所もきっと  わりと似たような植生だったのではないかしら。

 

 

そして

くろすぐりとか、こけももとか、きいちごとか

西洋のお話に出てくる ベリーの名前に憧れて

そうゆうのをたくさん摘んで 食べてみたいといつも思っていました。

 

そんな思いが入ったレシピ&エッセイです。

 

anemone2019.6

 

 

anemone2019.6in

 

このレシピは、食べると スイッチが入った感じがします。

松果体の活性も促すかも、しれないで〜す。

 

 

特集は、=魂が覚醒する「癒し・祓い・悟りの音」=

はせくらみゆきさん×和真音さんの対談

増川いづみさんの 音と天体の解説

もう、凄すぎます。。。

今年の夏至の前に、ぜひ読んでおきたい内容ばかり。

 

 

ちなみに、anemoneは、目白にあるワンネスフードのビーガンレストラン

「malolocafe by onenessfood」でも、

自由が丘のタド・ジュンコ健康料理スクールでも

販売しています。

 

 

 

6月10日(月) 10:30〜14:30

ビーガンレシピを作る・食べる会をします。

「本来の自分に還るスピリチュアルごはん」

参加費:7,500円

会場:malolocafe by onenessfood(JR目白駅より徒歩4分)

お申込・お問い合わせ:http://tado-junko.com/reserve

 

2019年のポータル「夏至」に向けて

「光ごはん」を作る・食べる!

ライトボディ計画

6/10(月)

ビーガンスタイル

raw food的ナッツソースのサラダ

一粒万倍パワーの玄米・雑穀のアレンジ

植物のいのちをいただいて、

昭和でもなく、平成でもない、

新しい星の時代へと進む。

自由度が高く、心・体・靈が 透き通ってゆく

あり方をサポートする食事です。

最高においしい、シンプルなコツを伝えます。

 

 

 

6月10日(月)10:30〜14:30

【会場】 malolocafe by onenessfood

【会費】 7,500円

【持ち物】 エプロン、手ふきのタオル

【お申込】 HPのお申込フォームからお手続きください。

http://tado-junko.com/reserve

 

◆タド・ジュンコ

スピリチュアル料理研究家

ワンネスフード協会代表 / malolocafe by onenessfood代表

著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』

ビオ・マガジン『anemone』2018年1月〜「幸運が舞い込む女神レシピ」連載中

キラジェンヌ『veggy』2018年12月号掲載

2019年3月22日BSTV「トリセツ」に、お笑いコンビ「エル・カブキ」さんと出演、スピリチュアルごはんを語る。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月27日

光を食べる。メタ栄養学研究家、福田カレンさんにインタビューしていただきました

こんにちは

宇宙エネルギーと繋がる食卓  タド・ジュンコです。

 

初夏のような日差しの降り注いだ4月のある日。

メタ栄養学研究家、フルーツオブエデン主宰の

福田カレンさんにインタビューしていただきました。

 

 

福田さんは、フルータリアンで、超少食。

光を食べる人。

 

近著に『魂の医療』(ナチュラルスピリット刊)があります。

素敵な方です。

 

魂の医療

 

わたしは、毎月『アネモネ』の巻頭に、「幸運が舞い込む女神レシピ」を書いているのですが、

ついこないだ、そう、3月号でした!

福田カレンさんの特集記事[新生地球の食事法「フルーツ食」]が掲載されていて、

わくわくどきどき読んだのです。

 

ノージャッジメントな方で、楽しくお話ししました。

福田さんと

カレンさんと

Onenessfoodの、目白のうちの店は、99%ビーガン(植物性スタイル)ですが、

火を用いたものも多い。

 

raw foodもあるけれど、春先はサラダボウルやrowチョコレートくらいかしら。

 

福田さんのあり方と全く同じかというと、そうでもないのですが、

 

 

わたしも「光をまとう光のごはん」  という言葉は、

自著『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』で書いていまして、

 

ワンネスフードの店のホームページトップにも  光をまとう光のごはん  という

キャッチが出てきます。

 

 

わたしたちは、ビタミンとか、タンパク質とか、そうした栄養素だけではなくて、

「光」を食べているんです。

 

 

今この星の覚醒を促す食事というのを、やっているので

少しばかりの違いは

細かいことは、どうでもいいなぁ〜という感じ。

 

anemone2019.3

 

本質的に、すごぉく  近い。  共振する。

嬉しかったです。

 

 

ぜひご覧ください。

わたしの言葉が少し不明瞭に感じられたら、イヤホンでどうぞ。

 

【前半】

YouTube Preview Image

 

【後半】

YouTube Preview Image

 

 

あなたに、愛と感謝と尊敬をこめて

 

 

タド・ジュンコ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年03月20日

【3月22日26:30〜】BS12 エル・カブキさんとスピリチュアルごはん

宇宙エネルギーと繋がる食卓

タド・ジュンコです。

 

もうじき満月です。

2019年春分 満月。

 

今日は、お月様を眺めながら自由が丘駅から帰宅。

まんまる〜っくて  大きくて

暗くなった街は花の香りが漂っていて

2019年の3月20日、忘れないだろうな〜と思いました。

 

月に挨拶しながら玄関を開ける。ちょうどそんな方角でした。

 

春分の満月に向けて、

玄関も階段も掃除したので、カラッとして心地よいで〜す。

 

まだの方は、ぜひぜひ、この機会に  からっと

己の内外 祓い清めましょう〜

 

 

あさって、タド・ジュンコ  深夜のテレビに出ます。

 

今回は、短時間でもきちんとした内容だと思います。

サブカルチャーなのだそうです、わたしってそうだったんかいなと思いましたが、

それはそれで、大変光栄じゃあございませんか。

と思う〜。

 

 

【お知らせ】

3月22日 26:30〜27:00

放送局 BS12

番組名 BOOKSTAND.TV

コーナー名 トリセツ

 

人気お笑い芸人のエル・カブキさんに、

「スピリチュアルごはん」のトリセツをいたします。

 

深夜が得意な方は、ぜひリアルタイムでご覧ください。

録画もぜひ。

webアーカイブでもあとで観られるそうです。

 

番組:webアーカイブ  https://videotopics.yahoo.co.jp/search?p=BOOKSTAND.TV

 

ほんの3分くらいらしいですけれど、楽しみ。

 

 

 

愛と感謝をこめて

タド・ジュンコ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タド・ジュンコ 健康料理スクール
http://tado-junko.com/
住所:東京都世田谷区東玉川1
TEL:03-6326-5821
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自由が丘にある健康料理教室では健康美に役立つ情報をブログ配信

自由が丘の健康料理スクール主宰者タド・ジュンコが、ブログにてあなたのより良い健康生活に役立つ情報を配信しております。

料理や教室の写真も掲載しています。ぜひご覧ください。

今話題の【妊活】に役立つ食事法、【スピリチュアル】な話題なども載せています。

スクールでもお伝えしている体質改善についての記事など、皆様の元気や美しさに役立つ情報満載です。
自由が丘の健康料理スクールに興味がある方、ぜひブログを覗いてみてください。

 

友だち追加

タド・ジュンコ 健康料理スクール 所在地

タド・ジュンコ 健康料理スクールは
『〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川 1』 にあります。

※遠方から、お車でもお越しいただけます。

料理教室流れ

※木の温もり、個人コンサルティングと5~8人の少人数レッスン 世田谷区 自然派 健康料理教室です。

メッセージ


大切なあなたへ

野菜と雑穀料理であなたにスイッチおん
お食事コンサル タド・ジュンコです。

料理教室って?
どんなイメージですか?

正直、
ワタシの人生では、長いこと興味ありませんでした。
エプロンした女性の集まり… みたいな程度で。
女子校で育ち、 子育て中は女集団PTAも、会長までやりましたけど。
エコ&ヘルシー系のオタクで、おいしいもの大好き。

編集ライター出身、情報収集と発信はします。
でも、器用ではないんです。
ナゾの料理を作って他人に食べさせたりはしても、
女性の中で料理を教えるなんて、とても考えられない?と思っていました。

好きなのは、野菜と雑穀。
ナチュラル、ヘルシー、エコロジカルでスピリチュアルなテイスト。
ヴィーガン (植物性オンリー)かベジタリアン(ヴィーガンよりも少しゆるい、いろいろなタイプも)。

遡れば
30年間「自然治癒」をテーマに学んできました。
いまは大人になった二人の子どもたちも
薬には頼らず、自然な食べ物と手当てで育児をしました。

生活習慣病を治すための啓蒙活動をするNPOに勤務して、多様な療法を取材し、
いろいろな、少し変わった料理スクールを遍歴し、
スコットランのエコビレッジ、フィンドホーンの農体験や食事にも感動して、
自分でも田畑を借りたけれど、
都会暮らしではオーナーさんの世話になるばっかりのなんちゃって週末農だったり。

なんかいろいろやりましたが、
その結果、いまがあります。

料理の一皿が、広い世界や、自分の内面の深いところにもつながっていると
教えてくれた師匠たちに、感謝しています。

そのへんでスイッチ入った感じです。

これって、

大きな活動よりも、目の前の一皿を変えること。って、
イギリスの偉大な思想家、平和活動家のサティシュ・クマールさんがおっしゃっていたのと、同じですもんね。
なんかえらそうに、だんだん大きな話題になりました・笑。

あなたには、自分の力を引き出して、いつも楽しくいてほしいです。

お子さんのためのレッスンもしましょう。

でも、そのまえに、まずあなたが、安心してほしいんです。

外食は、その楽しさを選べばよいし。

自分のおうちでは、ヘルシーフードにこだわっちゃいましょう。
あなたの力を引き出すレシピで。
添加物ももちろんなしでね。

心の底から安心して、おいしく。

そんな気持ちで。娘や姉妹と取り組んでいる感じで、
料理教室をしています。

ここは、あなたのためのキッチンで、アトリエです。

現在は、自分のスクールのほかに、
医療機関と提携して、生活習慣病の患者さんへの生活指導士養成のお仕事もしています。
そのノウハウを生かして
ここで提供しているのは、結果の出るレシピになりました。

お申込み、お問い合わせは、電話・メール、ホームページやブログの問い合わせボタンで
いつでもください。待ってますから!

© タド・ジュンコ 健康料理スクール. All rights reserved.