雑穀と野菜は体を変える : 健康をテーマにした料理教室
お電話でのお問い合わせ  メールでのお問い合わせ
2017年08月07日

ライオンズゲート2017年。スピリチュアル食養の世界に住して思う。

  • 宇宙エネルギーと繋がる食卓

    タド・ジュンコです。

    今年も明日から、ライオンズゲートと言われる時期が始まります。

     

    個人的には

    なかなか行けなかった福島の先祖の墓参り、

    そしてここ数年とてもお世話になっている、大切な方の

    心身メンテナンスをさせていただく。

  •  

    そんなお役目があります。 ありがたいことです。

    地上、日本は、ブルーベリーの時期でもある。。。

     

     

     

    この時期は、

    霊的世界と物質世界がひとつになりやすい時期と言われます。

     

    夏至からエネルギーが高まり、

    日本の神道では 夏越の大祓があり

     

    祇園祭や

    盂蘭盆会

    宇宙マヤ暦のひとつによれば、

    グレゴリオ暦の7月26日が新年。

     

     

     

    それから、

    8月8日〜12日まで

    がライオンズゲートの開く時

    地球が銀河の中心と一直線になる時だそうです。

     

    旧盆

    そして各地では夏祭り

    という具合で

     

    とにかく

    ちょっと数え上げただけで

    スピリチュアル界 連日大賑わい

    みたいな 時期です。

     

     

    昨年は、8月8日に合わせて、

    天皇陛下から国民に生前退位の「お気持ち」を表された

    メッセージがありました。

     

    これもおそらく、知る人は知るの、タイミングだったのかと思います。

     

    自分をメンテナンスする

    不要となったものへの執着を手放す

    onenessを感じる

     

     

  • この時期、大切にするポイントはいくつかあるようですが

    わたしは、頭で考えるより、

    人にも備わっている、feel という機能を大切にしたいと思います。

     

     

  • バソコンやインターネットで連絡し合ったり、検索するのもよいけれど

    わたしたち自身が、精巧なコンピューターとして

    遍満する情報の海で、必要なものに波長をあわせる。

     

     

  • 極端なことをいえば、道具を介さずとも、距離も時間も関係なく

    コンタクトできる。

     

     

    それが当たり前にできる状態を、思い出す。

  •  

    それを意図的に使ってみる。

  • そんなことも、いいのではないかと思います。

     

     

    一見、食事と全く関係ないことを書きました。

    ですが、食事をチェンジして

    ますます、感覚的には、そんな風に、本気で感じるのです。

     

     

    わたしたちは感覚を退化させ過ぎました。

    いま、一人ひとりが 本来の能力をより、呼び覚ますときです。

    電子機器を装着することばかりではなくて、わたしたちが本来持っている能力、量子の海にアクセスする力。

  • そんなことを思います。

 

  •  

    愛と感謝をこめて

     

     

     

    【スピリチュアル食養資格講座】

    説明会

    オンライン講座も用意しました。海外からでも、全国どこからでも受講いただけます。

     

     

    都内にて

    ワクワクの体験説明会は 8月5日 (土)11:00〜15:00 軽食つき

    または 13:00〜 お食事なし

     

     

    追加日程  8月15日 (火)  11:00〜13:00  お食事なし・19:00〜21:00 軽食つき

     

    8月16日 (水) 11:00〜13:00  お食事なし・19:00〜21:00・ 軽食つき
    ↓ 詳しくは スピリチュアル食養資格講座
    https://peraichi.com/landing_pages/view/onenessfood

     

    ✨『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』 リンダパブリッシャーズ刊 泰文堂発売 Amazon・TSUTAYAオンライン・全国書店で販売中。

     

    スピリチュアル界の重鎮、翻訳家の山川ご夫妻に推薦文を頂戴しています。

     

    ✨ サトルエネルギー学会主催 サトルサロンで講演会 いたします。

    ❤ 9月7日(木)18:30〜

    お問い合わせ・お申込みは  http://subtleevent.seesaa.net/article/452059848.html

     

     

    ✨あなたの料理教室をより自分らしく、幸せに展開するための ご相談を受けています。

    プログラムの作り方・お客様を大切にするための施策 PRの方法

    など マンツーマンです。

    http://tado-junko.com/reserve

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

タド・ジュンコ 健康料理スクール 所在地

タド・ジュンコ 健康料理スクールは
『〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川 1-9-9』 にあります。

※遠方から、お車でもお越しいただけます。

料理教室流れ

※木の温もり、個人コンサルティングと5~8人の少人数レッスン 世田谷区 自然派 健康料理教室です。

今月のスケジュールはコチラ

メッセージ


大切なあなたへ

野菜と雑穀料理であなたにスイッチおん
お食事コンサル タド・ジュンコです。

料理教室って?
どんなイメージですか?

正直、
ワタシの人生では、長いこと興味ありませんでした。
エプロンした女性の集まり… みたいな程度で。
女子校で育ち、 子育て中は女集団PTAも、会長までやりましたけど。
エコ&ヘルシー系のオタクで、おいしいもの大好き。

編集ライター出身、情報収集と発信はします。
でも、器用ではないんです。
ナゾの料理を作って他人に食べさせたりはしても、
女性の中で料理を教えるなんて、とても考えられない?と思っていました。

好きなのは、野菜と雑穀。
ナチュラル、ヘルシー、エコロジカルでスピリチュアルなテイスト。
ヴィーガン (植物性オンリー)かベジタリアン(ヴィーガンよりも少しゆるい、いろいろなタイプも)。

遡れば
30年間「自然治癒」をテーマに学んできました。
いまは大人になった二人の子どもたちも
薬には頼らず、自然な食べ物と手当てで育児をしました。

生活習慣病を治すための啓蒙活動をするNPOに勤務して、多様な療法を取材し、
いろいろな、少し変わった料理スクールを遍歴し、
スコットランのエコビレッジ、フィンドホーンの農体験や食事にも感動して、
自分でも田畑を借りたけれど、
都会暮らしではオーナーさんの世話になるばっかりのなんちゃって週末農だったり。

なんかいろいろやりましたが、
その結果、いまがあります。

料理の一皿が、広い世界や、自分の内面の深いところにもつながっていると
教えてくれた師匠たちに、感謝しています。

そのへんでスイッチ入った感じです。

これって、

大きな活動よりも、目の前の一皿を変えること。って、
イギリスの偉大な思想家、平和活動家のサティシュ・クマールさんがおっしゃっていたのと、同じですもんね。
なんかえらそうに、だんだん大きな話題になりました・笑。

あなたには、自分の力を引き出して、いつも楽しくいてほしいです。

お子さんのためのレッスンもしましょう。

でも、そのまえに、まずあなたが、安心してほしいんです。

外食は、その楽しさを選べばよいし。

自分のおうちでは、ヘルシーフードにこだわっちゃいましょう。
あなたの力を引き出すレシピで。
添加物ももちろんなしでね。

心の底から安心して、おいしく。

そんな気持ちで。娘や姉妹と取り組んでいる感じで、
料理教室をしています。

ここは、あなたのためのキッチンで、アトリエです。

現在は、自分のスクールのほかに、
医療機関と提携して、生活習慣病の患者さんへの生活指導士養成のお仕事もしています。
そのノウハウを生かして
ここで提供しているのは、結果の出るレシピになりました。

お申込み、お問い合わせは、電話・メール、ホームページやブログの問い合わせボタンで
いつでもください。待ってますから!

© タド・ジュンコ 健康料理スクール. All rights reserved.